副業前に必見!11万円分無料セミナーご案内 >>

その6「上手にビジネスチャンスをつかむ。」金持ち相手によいビジネスや職業とは?

ビジネスチャンスをつかむ
うりと

こんにちは!うりとです。

いよいよこのシリーズ記事も今回を含め残り2回となりました。

今回のテーマは、その6「上手にビジネスチャンスをつかむ。」です。

「今後、急増する富裕層をターゲットとしたビジネスこそ、億万長者の仲間入りをする近道」という内容の章を解説していきます。

この本で推奨する”金持ち相手によいビジネスや職業”をまとめて書き出してありますので、あなたもぜひこの記事を読んで頭に入れておいてください。

1996年出版ではありますが、現代にも通用する内容ですので是非参考にしてくださいね。

ビジネスチャンスを見つけよう

ビジネスの対象を、金持ち、その子供、金持ちの未亡人を対象にすれば好機がたくさんあり、金持ちを対象にしてビジネスを行って自分も金持ちになったという人は多いとのことです。

でも、資産家は倹約家だと言われます。なぜ金払いのいい人たちをターゲットにせず、よりによって値段にうるさい層を選ぶのか?

その疑問はもっともで、金持ち、特に自力で金持ちになった人は確かに倹約家で、ものを買うとなると値段に細かいです。

しかし、
・投資相談
・法律相談
・医療・歯科治療
・教育関連
・住宅

となると、それほど値段に厳しくなくなります。

ましてや、子や孫のこととなると、途端に財布のひもがゆるくなります。

金持ちの子や孫も、両親や祖父母から多額のお金をもらったときには、惜しみなく金を使い、倹約家ではなくなってしまいます。

したがって、ビジネスチャンスなわけですね。

金持ち相手によいビジネスや職業

この本で紹介しているのが、以下の有望なビジネスや職業ですが、米国で1996年出版ということを念頭にお読みくださいね。しかし現在でも充分通用する内容です。

専門分野に特化した弁護士
1相続専門の弁護士
2税務(特に所得税と資産税)専門の弁護士

※日本では、固定資産税はありますが、金融資産やその他もろもろも含めた個々の資産への課税である資産税はありません。
3移民法に強い弁護士
※米国でのお話です。

医師およびヘルスケアの専門家
1医師
2歯科医
3美容関連
4ストレス関連
5カイロプラクティック(整体、マッサージ)

金持ちは莫大な金を医療費に使うでしょうからこの分野も有望な職業の1つと言えるでしょう。

そして、子や孫の医療費を肩代わりする富裕層が増加しているようです。

資産の鑑定・管理・売却の専門家
1鑑定士および競売人
2コイン・切手ディーラー
3質屋
4高価な宝石、ダイヤモンド、貴金属、コイン、銃、アンティーク、陶磁器、蒐集(しゅうしゅう)アイテム、高価な時計、銀食器などを購入するスペシャリスト

価値を鑑定し、売却の方法を教えてくれるアドバイザーや、売却までの短期間保有するの間に、価値を上げるように管理するにはどうしたらよいかのアドバイザーが求められるようです。

不動産管理
1戸建およびマンション管理・修理修繕
2家賃徴収代行
3賃貸人が引っ越した後の清掃

私立の教育機関と教職員
1私立の学校施設、保育園、幼稚園、小中学校、高校
2教師
3カウンセラー
4家庭教師

その他、音楽、演劇、美術、特殊学級、キャリア・カウンセリング、進学予備校など、専門分野に特化した学校の経営者および教師も有望。

米国の資産家の40%が孫の私立小中学校、高校の授業料を払っているようです。親は自分が払うわけではないので抵抗を示さないから、金持ちが競って孫を私立学校に送り込むようになり、授業料がうなぎ上りになるようです。

会計士
・相続税、贈与税などの税務相談に応じる能力がある会計士
・遺産相続、信託財産、贈与、受託サービス、事業・資産の評価、定年後の生活設計を立てる手伝い

前述のように、相続・贈与に弁護士は重要な役割を果たすが、会計士も同様です。

住宅関連事業
1住宅建設工事請負会社
2住宅ローンを貸し出す金融機関
3住宅改築・改装工事会社
4宅地開発業者
5住宅専門不動産仲介業者
6ペンキ、壁紙などの内装品販売店
7住宅警備保障システムの販売およびコンサルティング
8インテリア・デザイナー、インテリア・コーディネーター

富裕層の過半数は、子供が家を買うときに援助をしています。資金援助を受けた子供は値段に対しておおらかになります。(いつだって他人の金を使うのはずっと楽ですから。)

予定より高い家を買い、多額の住宅ローンを借り入れる人も多くなります。

慈善事業
金持ちは寄付・慈善事業にもある程度の金額を支出します。

慈善事業関連の調査、企画立案を行うスペシャリスト、および財団や教育機関の相談を受けるスペシャリストも有望とのことです。

旅行業
金持ちには子や孫と旅行するのを楽しみにしていて、そのためには金を惜しまない人が多いようです、

今回のまとめ

・ビジネスの対象を、金持ち、その子供、金持ちの未亡人を対象にすれば好機がたくさんあり、金持ちを対象にしてビジネスを行って自分も金持ちになったという人は多い

・金持ちも、投資相談、法律相談、医療・歯科治療、教育関連、住宅、となると、それほど値段に厳しくなるから

・ましてや、子や孫のこととなると、途端に財布のひもがゆるくなる。

・したがって狙い目であり、ビジネスチャンスがある。

・「金持ち相手によいビジネスや職業」の上記の一覧は、現代でも充分に通用するのであなたも参考に。

以上が今回のまとめになります。

次回は、成功を生む7つの法則その7として『「時代にマッチした職業に就く。」自分も子供もどんな職業に就くか?』をお伝えしようと思っています。

※このシリーズ記事は、書籍「となりの億万長者」の各章の、僕なりの要約を書いています。

時代にマッチした職業に就く

その7「時代にマッチした職業に就く。」自分も子供もどんな職業に就くか?

▼副収入を得たい人必見!おすすめ無料セミナーのご案内▼


オンラインセミナー
うりと

あなたは、副業で成功するもっとも確実で効率的な方法を知っていますか?

その方法とは

単純ですが

すでにビジネスで成功している人から習うこと】です。

僕が副業を始めたのは15年前ですが

ほとんど独学だったため、たくさん失敗してきました。

あるときはデイトレーディングで

なんと数百万円も大損したほどです。

そんな僕が、

副業を始めたころに出会っていれば

確実に人生が変わっただろうな~

という無料教材があります。

その無料教材のタイトルは

次世代起業家育成セミナー・特別編

これまでに累計4000人以上が受講し、

満足度95%以上という超人気セミナーです。

このセミナーをきっかけに、

副業月収100万円などの結果を出した人も

たくさんいるのですが・・・

それだけ聞くと、

なんだか怪しいですよね?

僕自身も最初は怪しいと思ったので、

あなたの気持ちはよくわかります^^;

では、実際にセミナー映像を視聴してみて、

本当に怪しかったのかどうか?

詳細を次の記事で解説していますので、

これから副業で成功したい人は、

ぜひ読んでみてください!

著者プロフィール

うりとアイコン-1

うりと

スキーと音楽と建築・インテリアが大好き。

零細企業のサラリーマン。

両親離婚で母子家庭の極貧家庭に育つ。

大手アパレル本社で馬車馬のように商品企画を仕事とする生活の繰り返しの中、

いつまでこれが続くのかと、疑問を感じ始める。

大手アパレル在社中に副業で米国株式短期売買を始める。

しかし短期売買では失敗を経験し、再起して2004年から米国株式長期投資を開始。

2014年に金融資産総額が1億3000万円に到達。

現在も零細企業のサラリーマンを続けるかたわら、冬はスキー(モーグル)に明け暮れ、オフシーズンは、「副業やお金で成功する人をひとりでも増やす」を信念にブログを配信中。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です